秋の味覚「初手思慕里」・「本黒」ご予約受付中

近頃は肌寒さを感じる朝もあり、秋の深まりを実感しております。
皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

秋と言えば食欲の秋ですね。
食の宝庫、丹波の秋はとっても盛り上がる季節です。
西山酒造場も秋のお酒をご用意しております。

秋に収穫したばかりのお米を愉しめる
新米新酒『初手思慕里(しょてしぼり)』。

キレが良くフレッシュな味わいが特徴です。
少しピリッと来る辛口で、秋のお料理と相性抜群。
新鮮さをお楽しみいただくため、出荷間近に詰めたものをそのままお届けいたします。

原料の酒米、五百万石は早生(わせ)の酒米。
山田錦と並んで二大酒米として知られています。
五百万石で醸しあげた酒は、淡麗でスッキリとした味わいに仕上がります。
9月に仕込み、年度最初の一本ともされ、丹念に醸されるお酒。
それが初手思慕里です。

そして丹波の名産・黒枝豆『本黒(ほんぐろ)』。

丹波の本黒、初めて聞く方も多いでしょう。
これは丹波周辺地域で採れる黒大豆です。

同じ黒大豆の中でも、
丹波地域の黒大豆は特に栄養価が高く、味わいも異なると言われています。

実がとても大きく、ほくほくとした食感が特徴です。

黒枝豆の収穫時期は10月~11月初旬の間だけで、
秋の丹波でしか味わえない逸品です。

『初手思慕里』、『本黒』はご予約受付中です。

そして【生酛造り】の純米大吟醸酒、
『小鼓 白蔵』もございます。

詳細は以前のブログにて
↓↓↓
2021年9月1日
ブログ「『小鼓 白蔵』入荷いたしました」

最後に初手思慕里の発売を記念し、弊蔵にて直売会を予定しております。

初手思慕里酒祭
日時:2021年10月30日(土)・31日(日)
両日10:00~15:00
場所:西山酒造場構内

詳細はまた改めてブログにてご紹介いたします。

現在、移動がしづらい日々でございます。
ぜひオンラインストアのご利用できますので
よろしくお願いいたします。

オンラインストアはこちら
▶小鼓の秋特集