【CAMPFIRE】お酒救済プロジェクト開始

この度、クラウドファンディングにて、
一升瓶のお酒救済プロジェクトを開始しました。

「外食停止で行場を失った丹波の特別酒をご自宅で楽しんでほしい!」

コロナ禍における外食産業の店舗休業や酒類提供の自粛を余儀なくされております。
特に私たちにとり、
非常に大切な時期である年末年始の影響は大きいものでした。

ここまでできる限りの力を尽くしましたが、
さらにその後に続く緊急事態宣言により、
多くの一升瓶のお酒が取り残されてしまいました。

全国的にお酒を造る量が減ってしまうと、
酒米の消費量も減り、
丹精込めて酒米を作ってくださる生産者の方々にも影響が及んでしまいます。
生産者様のためにも、酒造りは続けなければいません。

飲んでもらう人に笑顔になってもらうために携わった
たくさんの生産者の心意気を、
少しでも多くの皆様に楽しんでいただきたい。
そんな思いが詰まったプロジェクトです。

クラウドファンディングページはこちらより
↓↓↓↓↓
https://camp-fire.jp/projects/view/440171


プロジェクト締切:2021年7月25日(日)

どうぞご支援をよろしくお願いいたします。