2006年歳暮のご挨拶

総務部員Iです。
いよいよ2006年も残すところ少しとなりました(いやぁ、早かった・・・)。
今年を振り返りますと、幾多の紆余曲折の上(いや、ホント)、
ECサイトも小鼓ブログも開設することができました。
思えば従来は、数が少量しかできない商品というのは、一般の酒販店にまで回すことが出来ないため、販売する手段も限られ、開発すらできませんでした。
(しようという気概も無かったように思います)
一般のお客様が「買いたい!」と思っていただけても、中々手段が無いことにはどうしようも無い状態でした(要望は多かったのですが・・・)。
それがブロードバンド時代の到来から大きな手段を得ることができ、都会から遅れること数年、2年ほど前にようやく丹波の地にもブロードバンドが導入されました。
そしてようやく、今年になって『鼓屋.com』というECサイトを立ち上げることができ、このブログも開設するに至りました。
ちょっとしたお試し品やら、蔵出しの限定品など、全国の方が平等に買うことのできる仕組みができたことは、新たな商品開発も可能とすることになりました。
2007年度は、今は片側発信しかできていないブログではありますが、双方向でお客様の色々な意見もお聞きし、その中で「こんな小鼓を造って欲しい」というような公募アンケートやらを実施し、実際に造ってみたりできればいいのになぁ、と思っております。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
今年一年本当にありがとうございました。
!cid_A0001.jpg