大熱狂の東京RSP!!!

久々登場の1号です。
先日、東京都内のとある高級ホテルにて、
なんとなんと、女性ばっかり1,000人にプレゼンテーションを行いました。 
ぜーんぶ女性です。超緊張しました。
(私がプレゼンしましたもので・・・)
CIMG1448.JPG
CIMG1453.JPG
今回RSPにてプレゼンされたお酒は、次の2つです。
?多くの方々に支持いただいております 「小鼓 “微発泡シリーズ” 」
?日本酒では無い醸造酒 「新ジャンルのお酒・黒大豆版」<開発中>
これらのお酒のコンセプトは、
 ・ 低アルコールで天然素材で造られ
 ・ 今までお酒が飲めなかった方へ
 ・ 仕事で疲れた後、子育てのほっとした一息の夜に
 ・ 癒しのテイストを味わっていただく
です。
男性が「うー疲れた、飲むぞ!」では無いお酒ではありません。
(少なくとも私は・・・)
ちなみにプレゼン中にお飲みいただいた 「小鼓 泡梅」 は、弊蔵の女性社員が御客さまからの1通のお手紙を元に、“自分たちも飲んでみたいお酒を!!”という思いから、造られました。
CIMG1456.JPG
CIMG1492.JPG
CIMG1503.JPG
今回で3回目となるRSPでしたが、前2回と同様、すんごい熱気でした。
そして、休憩時間のブース販売では、もー百貨店のバーゲンなんて目じゃないくらい人が押し寄せる押し寄せる・・・
もう足の踏み場もないとはコノコトとばかりに押し寄せてきました。
普段、丹波の田舎で人と接することがほとんどない私には、
   ディープインパクト!(笑)
パニくるし、お酒はなくなるし、汗出るし、背中つるし(笑)・・・
picGet.jpg
写真だけでのその時の様子が伝えられるかは不安ではありますが、少なくとも、モノ作りの会社において、ダダっと来ていただけるシーンというのは、それだけで、とってもとっても嬉しい限りであります。
来ていただいた方に、本当に感謝です!!!
そして、残念ながら売切れとなってしまった方、本当にゴメンナサイ。
サイトにて、微発泡シリーズは継続いたします、モチロン。
日本酒のしぼりたてもいよいよ最後の佳境となっており、来週はいよいよ、「古代米のその朝しぼったままのお酒」が蔵出しとなります。
(申し込みは今週中です)
アルコールは、無くても生きていけます。
でもあれば、人生がとっても楽しくなる、と思います。
今まで飲まなかった方にこそ、飲んでいただきたいお酒をこれからも造ります!!
まだの方、是非お試しあれ?
p.s.
当日は、東京ではとっても珍しい吹雪くような雪の日でした。
そんな中来ていただいた方、本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>