月別アーカイブ: 2008年8月

稲刈り

今週に入って丹波では各地で稲刈りが始まりました。
私たちの酒米の田んぼもそろそろ稲刈りを行うところもあります。
「兵庫北錦」を栽培していただいている青木さんの田んぼでは今か今かと稲刈りをまっています。
ここ三四日前から雨に降られて、タイミングを逸しています。
CIMG0254.JPG
先に刈り取りが終わった田んぼではシラサギが昆虫やカエルを追いかけまわしています。秋の田舎の風景です。
9月に入ると昨年仕込まれた「ひやおろし」が発売になります。
新酒を熟成させて出てくる旬のお酒です。秋の味覚とともに秋しかない旬のお酒を飲んでみてはいかがでしょうか。
CIMG0257.JPG
このお米が蔵に入って、新酒しぼりたてに生まれ変わります。
その最高の最新の美味しいお酒をお届する企画「その朝しぼったままのお酒」につながります。

夏の終わり

暑かった今年の夏もいよいよ終わりが感じられる朝夕の涼しさです。
日中はまだまだ暑いですが、夜になると蔵の周りではガチャガチャと秋の虫たちの大合奏です。
丹波市で8月最後の花火大会が本日ありました。
この花火大会でいよいよ夏休みも終わり、子供たちも宿題のラストスパートです。
CIMG0210.JPG
CIMG0232.JPG
少し離れたところから花火見ました。
ぱっと明るく花火が開いて、ちょっとの間をおいて「ド?ン」と音がなると花火の豪快さというより、ああ、夏が終わったなあとしみじみとした感じになってきます。
明日から本格的に秋限定の「秋乃ひやおろし」の案内が始まります。
毎年9月中旬の発送開始です。今年は9月12日発送開始です。
小鼓のもっとも得意とする生詰酒。暑い夏の間じっくりと蔵で熟成されたこれぞ地酒日本酒であります。
田んぼの稲刈りもそろそろ始まって、いよいよ丹波の出番です。

鮮やかに咲きました。

総務部より。こんにちは。
毎日暑い日が続いていますが
長い盆休みのおかげで
リフレッシュして頑張っております。
盆前から私の家の庭に朝顔が咲き
夏を楽しんでおります。
あけび 059.jpg
あけび 057.jpg
あけび 061.jpg
夜は、しぼんでいますが、朝になると
元気に花を咲かせています。
毎日どんな色の花が咲くのか楽しみに
しています。
暑い夏の私の癒しになっています
あけび 065.jpg

夏の涼風と小鼓

お盆休みを皆さんはおすごしでしょうか。
連日の残暑は今年は特に厳しいように思われます。
私もしばしのお盆の休暇をいただいております。
ご先祖のお墓にお参りして久しぶりに帰ってきた親戚と夜はもちろん「小鼓」を冷酒で・・。
小鼓の純米吟醸を冷酒でいただく。なにかほっとしたような安心感が漂う。「うん」美味しい。
昼間は子供たちを連れて、山の小川へ涼を求めて水遊び。
CIMG0036.JPG
きれいな水の中で沢蟹が涼しそうでした。
CIMG0053.JPG

田んぼの仲間達

猛暑が続いて、雨が降ればドシャ降りとなんだかおかしな気候ですが、われらの「田んぼ」は元気に育っています。
大分大きくなった田んぼにはいろんな生きのもが集まっています。
DSCN3248.JPG
あぜ道を歩くとバッタが一斉に飛び立ちます。
あんまり大切なお米の葉っぱをかじらないでおくれと頼んでみましたが・・・。
DSCN3252.JPG
「田んぼブログ」もよろしくお願いいたします。

「小鼓庵」無事に終了

ゆるり、ゆらり 丹波小鼓庵 in 神戸 8月3日をもって終了いたしました。
本当にたくさんのお客様にきていただきました。ありがとうございます。
直接お客様に接することができとても勉強になりました。
またどこかでお会いお会いできる時を楽しみにしています。
DSCN3212.JPG
そこで大好評だった「丹波竜」限定のギフト組みました。
いちど見てください。