月別アーカイブ: 2007年2月

カブの味噌煮

総務部員Iです。
今回は、超簡単でめちゃ美味しい「カブの味噌煮」の紹介です。
事務所の女の子が家で取れたとことこのカブで作りました。
カブ.jpg
********************************
レシピ:
?かつおだしにお好みで味噌と醤油を入れる。
?一口大にカブを切って、放り込む。
?くつくつと煮る(約30分)。
?崩れるくらい柔らかくなったらOK。
?超簡単でめちゃ美味しい。
カブの味噌煮.jpg
********************************
☆☆☆旬どき・うまいもの自慢会:日本の蔵元が推薦する地元の自慢の食☆☆☆

大盛況の【立春 今朝搾り】でした。

総務部員Iです。
先日、2月3日4日とさせていただいた 【立春 今朝搾り】 ですが、たくさんのご来場をいただきありがとうございました。
丹波市の方々だけでなく、神戸や大阪、ひいては福岡からもお越しいただいた方もおられまして、本当に感謝しております。
おかげ様で両日共で2,000名を超えるお客様に来ていただけました。
2005_011707年今朝搾り20015.JPG
当日は、朝10時からの開始だったのですが、9時を過ぎますと待ちきれない方が来られ、20分ほど早く開始となりました。
この【立春 今朝搾り】ですが、但馬強力という市島町のみで栽培している酒米で造った本当の意味での地酒で、その“しぼりたて”を無濾過生原酒で振る舞い、又、販売するというものです。
2005_011707年今朝搾り20006.JPG  2005_011707年今朝搾り20004.JPG
又、せっかくお越しいただいた方に単に買ってもらうだけでは失礼ですので、昨年末に国の登録文化財に指定された“主屋”“離れ「三三庵」”を開放し、社員総出で皆様をお出迎えし、そして楽しんでもらえるようにいたしました。
2005_011707年今朝搾り20021.JPG  2005_011707年今朝搾り20020.JPG
暖冬にもかかわらず、前日に雪が降り天候が危ぶまれたのですが、当日は一転して晴れやかな日となり、逆に雪化粧が幻想的な風景を醸しだし、遠くから来て頂いた方には本当にすばらしい日であったと思います。
2005_1220蔵・雪景色0008.JPG
今年は、酒造りの“麹”から造った甘酒も振る舞い、この“麹”から造ったモノは、一切アルコールを含まないので、運転の方にも安心して飲んでいただけました。
寒い日だったので「あったまるわ?」「へー砂糖無しでも甘くて美味しい?」とお褒めの言葉もいただき、ウチの女性陣も1週間前より用意していたので、喜んでおりました。
2005_011607年今朝搾り0039.JPG
  2005_011607年今朝搾り0016.JPG
「こんな良い企画なら、毎月してぇなぁ」
とのお声かけもいただいたのですが、年1回だけの催しなので、又来年をお待ちいただければと思います。
ただ、おそらく4月中旬と思いますが、弊蔵は焼酎やらグラッパやら蒸留酒も造っておりますので、そのグラッパ工場にて【樽開き】をする予定にはしております。
日本酒とは違う味わいを又、その時に御愉しみいただければと思います(3月には発表いたします)。
来て頂いた方、本当にありがとうございました。
2005_011607年今朝搾り0031.JPG
  2005_011607年今朝搾り0034.JPG
2005_011707年今朝搾り20011.JPG
(どの写真の中にも私はおりませんので・・・)